第6回あだち五色桜マラソンの感想、評価(2018年4月22日の体験記)

2018年4月22日、第6回あだち五色桜マラソンのハーフに出場しました。

天気は今年1番の暑さとなり、スタート時間が12時だったこともあり、

28度の中での過酷なレースとなりました。

先週まで寒さ対策がメインだったことを考えると、この突然の暑さはまさに灼熱!!

しかも日陰がほとんどない荒川河川敷なうえ、給水が足りていないという「修行」となりました!(笑)

ただし、給水以外の運営はしっかりしていたし、大変楽しめました!!

特に今回はパッションリーダーズという経営者団体として総勢40名で参加したので、応援が多く、和気あいあいとした雰囲気で楽しかった!!(^o^)

では順を追って解説します!

1)あだち五色桜マラソン会場到着まで

会場の最寄り駅は舎人ライナーの「足立小台駅」又は「扇大橋駅」。

どちらの駅からも徒歩10分。

「舎人ライナー」(とねりライナー)を初めて聞いた人も多いと思います。

僕もその1人です!(笑)初めて乗りました!

日暮里から伸びている全部でたった13駅だけの都営線です。

日暮里駅にてJR山手線から乗り換えました↓

第6回あだち五色桜マラソンの舎人ライナー

新しく綺麗ですね。

第6回あだち五色桜マラソンの舎人ライナー

ホームも近代的。

第6回あだち五色桜マラソンの舎人ライナー

社内に路線が載っています。降りるのは5つめの「扇大橋」

第6回あだち五色桜マラソンの舎人ライナー路線図

社内も綺麗!そして先頭は景色がパノラマ!(^^)/

第6回あだち五色桜マラソンの舎人ライナー

運転席だと思っていたら違った!先頭席も客が座れます。

第6回あだち五色桜マラソンの舎人ライナー

扇大橋」駅下車後、荒川に向かいます。

第6回あだち五色桜マラソン南扇島駅

時間が早すぎるせいなのか、8時30分では案内の人も看板も見当たりません。

横断歩道の先が荒川河川敷。

第6回あだち五色桜マラソン荒川河川敷

荒川河川敷の広大な景色。東京スカイツリーがかすかに見えます。

荒川河川敷

これが扇大橋。

第6回あだち五色桜マラソン荒川河川敷

道路に「日暮里・舎人ライナー」と白い文字で大きく書かれています!

橋を渡る人への広告だろうか?ちょっと意味不明・・・。なんだか笑える!(^o^)

方角は右(上流)方面。そこを5分ほど歩くと会場が見えてきます。

第6回あだち五色桜マラソン荒川河川敷会場

会場到着!

第6回あだち五色桜マラソン荒川河川敷会場

スポンサーリンク

2)ハーフマラソンスタートまで

「FINISH」と書かれている赤いゲートがゴール。最後の50mが芝生ということ。

第6回あだち五色桜マラソン荒川河川敷会場

仮設トイレ。

第6回あだち五色桜マラソン仮設トイレ

色とりどりのブース(出店)がたくさん出ています。

第6回あだち五色桜マラソン会場ブース

荷物預かり所。

第6回あだち五色桜マラソン会場荷物置き場

更衣室。赤が女性用、青が男性用。

第6回あだち五色桜マラソン会場更衣室

出店を逆から撮りました。マラソンに「うなぎ屋」は珍しい!(^^)/

第6回あだち五色桜マラソン会場ブース

選手受付。

第6回あだち五色桜マラソン会場受付

僕はパッションリーダーズ(日本一の経営者団体)のメンバーとして参加するので、この受付は利用しない。

会場全景。

第6回あだち五色桜マラソン会場全景

大会スケジュールが張られています。

第6回あだち五色桜マラソン大会スケジュール

マラソンの前に一輪車レースがあるのが面白い!

早速、一輪車レースのスタートになります!

第6回あだち五色桜マラソン一輪車レーススタート

スタートしました!手を振っているのが本日のゲストM高史さん。

第6回あだち五色桜マラソン一輪車レーススタート

第6回あだち五色桜マラソン一輪車レーススタート

Mタカシさんは、日本人として31年ぶりにボストンマラソンで優勝した川内優輝選手のソックリ芸人。川内選手はプロ転向を表明することでもメディアを賑わしており、M高史さんにも大注目が集まっています!!(^_^)v

ほとんど毎週マラソン大会のゲストで呼ばれているM高史さんと、ほとんど毎週マラソン大会に出場している僕は大の顔見知りでお友達!

早速一緒にパシャリ!!

第6回あだち五色桜マラソンMタカシさん

9時30分に開会式が始まりました。

第6回あだち五色桜マラソン開会式

第6回あだち五色桜マラソン開会式

M高史さんの挨拶。

第6回あだち五色桜マラソン開会式

もう1人のゲスト「シンガーソングランナー」の大地穂さん。

第6回あだち五色桜マラソン開会式

僕が所属しているパッションリーダーズチームの一角。

第6回あだち五色桜マラソンパッションリーダーズ

ランニングクラブも活発に活動しており、その名が「PARC」。

応援旗まで用意されました!!

第6回あだち五色桜マラソンパッションリーダーズ応援旗

真ん中が「PARC」の出場者名簿。

第6回あだち五色桜マラソンパッションリーダーズ

なお、受付中!

第6回あだち五色桜マラソンパッションリーダーズ

メンバーは10時集合のところを、担当責任者は準備のために8時半頃から来ていました!

メンバー集合!

第6回あだち五色桜マラソンパッションリーダーズ

パッションリーダーズ参加者メンバーの記念撮影!!

パッションリーダーズメンバー

「仕事も遊びも本気で人生を楽しもう!!」ってことでみんな本気!!(^_^)v

10時20分に最初の種目、2キロがスタートです。

第6回あだち五色桜マラソン2キロスタート

対象は一般と中学女子ですが、スタートは圧倒的に中学女子が元気!(^^)/

第6回あだち五色桜マラソン2キロスタート

5キロと10キロは11時スタート。

M高史さんがモノマネを披露して雰囲気を和ませます!(^o^)

第6回あだち五色桜マラソン3キロスタート

大地穂さんも一言!

第6回あだち五色桜マラソン5,10キロスタート

5キロと10キロが同時にスタートしました。

5,10キロスタート

ハーフマラソンは12時スタートなので待ちくたびれました(笑)整列!

第6回あだち五色桜マラソンハーフスタート

自撮り!

第6回あだち五色桜マラソンハーフスタート

PARCメンバーがだいたい同じ場所で固まっています。

第6回あだち五色桜マラソンハーフスタート

M高史さんが暑い日の給水や体を冷やすコツを教えてくれています。

第6回あだち五色桜マラソンハーフスタート

M高史

3)スタートからゴールまで

気温がほぼ28度に上がった12時にスタート!!

スタ-ト前後の約30秒。

この動画を撮っているところが下の写真。

スタート

前の方でカメラを構えているのが僕。

盛り上がっているみんなを尻目に撮影で頑張ってます!(笑)

コースは約7キロを3周します。だから本部に3回帰ってくることになります。

スタート4分後。集団がばらけました。

第6回あだち五色桜マラソンハーフスタート4分後

スタート11分後。向かってくるのは5キロか10キロの走者。

第6回あだち五色桜マラソンハーフスタート11分後

13分後。

第6回あだち五色桜マラソンハーフスタート13分後

右がコース唯一の登り坂道。3週なので3回経験します。

第6回あだち五色桜マラソンハーフスタート14分後

21分後。

第6回あだち五色桜マラソンハーフスタート21分後

34分後、会場に帰ってきました!

第6回あだち五色桜マラソンハーフスタート34分後

我々のグループが宴会を行っています!(笑)気づいてくれる人が少ないこと・・・。(T_T)

あだち五色桜マラソン

ただもっと近づいたらみんな応援してくれました!!(^_^)v

最も気合いのこもった応援だとこんな感じになります!(笑)

パッションリーダーズ応援

応援だけでなくたまにヤジを飛ばされます!(笑)

パフォーマンスをやらされたりもします!(涙)

44分後。距離表示は分かりにくい。きちんと1キロごとにあるわけではない。

第6回あだち五色桜マラソンハーフスタート44分後

「ハーフマラソン1周目2km」と表示されているが、現在の2周目が表示されていない。

給水所。この天候では給水所が圧倒的に足りない!!

第6回あだち五色桜マラソン給水所

1周に2回だから、3.5キロに1回だけ。平常時はこれでも良いだろうが今日は違う!(^_^;)

しかもコップが小さいうえ入っている量が少ないので、飲んでもすぐにのどがカラッカラになってしまい、ほとんどヤバい状態だった!!(T_T)

給水内容は水とスポーツドリンクだが、水しかないこともあったように思う。

45分後。先ほども出ていた唯一の登りが右に見えます。

第6回あだち五色桜マラソンスタート44分後

47分後。折り返し地点。スタッフが1人立っています。

第6回あだち五色桜マラソンスタート47分後

57分後。1周唯一の下り。

第6回あだち五色桜マラソンスタート57分後

70分後。会場に戻ってくる2回目。

第6回あだち五色桜マラソンスタート70分後

とにかく暑すぎた~。。

たま~に橋の下を通るときに日陰があって、そこは10度ぐらい低いんじゃないかと思うほど気持ち良かった!

・・・が99%以上日向。

分厚~い毛皮を身にまとって走っているようで、足もアッツアツ!

最近は成功していたラスト5キロのスパートもあまり効力を発揮できずに終了!!

最近は調子が良いので、条件が整えばベストタイムが出ると思っていたが、これでは無理!(>_<)

ただし、走っていたとき唯一救われたのが1周に1回ある「水のぶっかけサービス」。

許可を取ってその写真を掲載します。

あだち五色桜マラソンの水のぶっかけ

M高史さんともう1人が、ランナー1人1人に「頭からにしますか首からにしますか~?」

と聞いてから冷たい水をかけてくれました!!

僕は毎回頭から!(^o^)

あだち五色桜マラソンの水のぶっかけ

かけられると体は冷えますが、シャツに水を含んで重くなります。。(^_^;)

でもそのシャツの冷たさはかなり持続するので、時々手のひらをあてて冷やすと気持ちいい~~♪

このサービスは真夏のレースですらそうないのでありがたい!!

かける方は大変だったでしょうに、大感謝です!!☆彡

4)ゴール後

最後の数百メートルだけはスピードを上げてゴーーール!!!^^

振り返って1枚。

第6回あだち五色桜マラソンゴール

すぐにゼッケン裏の計測チップが回収され、スポーツドリンクが渡されました!!

スポーツドリンク

次に完走証が渡されました!引き渡し所に行く前にゴール近くまで持ってきてくれました!

第6回あだち五色桜マラソン完走証

タイム1時間47分8秒。多分グロスタイムでしょうが、ネットタイムも欲しかった!

暑いことを差し引いても遅いな~~。。(^_^;)

現在のベストで出せるはずの1時間37分から約10分遅いということ。

暑さに弱いのかも。。。完走できたからいいけど!!(^_-)

それでも僕は今回も「フルゴリラ」だったのが誇りだ!!(^_-)

(「フルゴリラ」とはアメリカのスラングで「全力で行うこと」。マイクソーシア監督が使用して話題になりました。早速使えて嬉しい!^^)

「壮年の部」9位というのも10位以内ということで嬉しい!

壮年の部は50歳以上でそのエントリー数は74名。表彰は3位まで。

ちなみに一般男子(49歳以下)ハーフのエントリー数は230名。

全種目の総参加者数は約800名。

その後も続々とメンバーのゴール。そのたびにみんなで労をねぎらいます!!

第6回あだち五色桜マラソンゴール

こういうところがいい~ところ♪

参加賞のバッグ。

参加賞

14時半にはグループがチャーターしたバスで近くのレストランへ!!

そこでカラカラに乾いたのどと体をうるおしました!!(^_^)v

<まとめ>

団体で参加して余計楽しかったが、それを差し引いても楽しめる大会だった!

運営がしっかりしていて、ゲストが大変盛り上げてくれました!

種目がたくさんあって、大人から子供まで一緒に楽しめて、飲食もかなり充実していました。

これだけ暑いのは不運でしたが、給水だけはもう1カ所増やすか、取りやすいように長くする、1杯の量を増やすなどして欲しかった!

ハーフで過酷だった一因はスタートが12時だったこと。普通長い距離の方を先に行うもの

通常の9時半スタートぐらいであればここまで暑くなかった。

しかも他の競技はほぼ全て終わった後で、ビールを飲むなど宴会が始まっている中走るのは、

ある意味罰ゲームの余興をやっているようなもの(笑)

4月下旬であれば暑くなる可能性は十分あるので、来年からハーフのスタートを早くして欲しい☆彡

大会のタイトルになっている五色桜はタイミングが遅く見られませんでした。

コースは基本フラットながらほどよいアップダウンがあり良かった!!

トイレ待ちのストレスもなかった。

また来年も機会があれば出場したい!!

参考:第6回あだち五色桜マラソンホームページ

スポンサーリンク