第21回 東日本国際親善マラソン体験談(2017年4月16日ハーフマラソン感想)

2017年4月16日(日) 、第21回 東日本国際親善マラソンハーフマラソンに出場しました。

普段入ることができない米軍基地内を走ることができる、どこかお祭りのような大会で非常に楽しかったです!!

ただし、当日はまさかの暑さ!!

まだ4月中旬だというのに、炎天下27度まで上がりました。

それに合わせたかのようにハーフマラソンのスタートが11:45という過酷さ!!

だからレースそのものは厳しいものでした~~!(^_^;)

以下体験談です。

1)相模原駅到着からハーフマラソンスタートまで

会場は相模原補給廠(さがみはらほきゅうしょう)という、神奈川県相模原市中央区に所在する在日アメリカ陸軍の補給施設。

横浜線相模原駅北口のすぐ目の前にあります。

僕が着いたときは既に線路の並行する形で、長蛇の列ができていました。

第21回 東日本国際親善マラソン相模原基地入り口

「ここで疲れるのはいやだな~~」と思いましたが、意外と進むスピードが早く、

20分ぐらいで、敷地内に入ることができました。

比較的簡単な荷物検査だけが行われました。

体の大きな白人が多く見受けられ、米軍基地である実感が湧きます。

第21回 東日本国際親善マラソン相模原米軍基地入り口

手荷物検査を行った入り口からスタート地点の広場まで5分ぐらい歩きました。

広場は十分な広さがあり、みんな敷物を敷いていました。

興奮が高まります!!(^_^)v

日差しが強く暑いため、僕は日陰の空いているスペースを確保して着替えました。

第21回 東日本国際親善マラソン中央広場

このレースで特筆したいのがそれぞれの種目のスタート時間!

5キロが10:00

10キロが10:10

そして僕が出場するハーフマラソン(約21キロ)が11:45。(^_^;)

つまりハーフマラソンがスタートする頃には、5キロと10キロの出場者が走り終わっているということ!!

つまり、僕たちは「見世物」。

早い人はヒーローになれるから良いのでしょうが、僕ら初心者には過酷!!(>_<)

特に今日は今年一番の暑さ!!

東京で25度と聞いていたが、結果としてここのアナウンスで27度まで上がったことが判明した!!

写真は10キロのスタートに向けて整列しているところ。

第21回 東日本国際親善マラソンスタート地点

第21回 東日本国際親善マラソンスタート地点2

そして10キロのスタート!!

彼らがうらやましい~~!(^_^;)

今日はハーフマラソンを走る環境ではない!(キッパリ!)

早いうちに5,10キロを終えるのが最善。。。

第21回 東日本国際親善マラソン10キロスタート直前

スタートは10キロとは思えない凄いダッシュ!!

第21回 東日本国際親善マラソン10キロスタート直後

第21回 東日本国際親善マラソン10キロスタート10秒後

ハーフマラソンのスタートは10キロのスタートから約1時間半も待たなくてはならない。

その間、気温がぐんぐん上がる一方。

これはいじめですか???(^o^)

写真は表彰台。

第21回 東日本国際親善マラソン中央広場の表彰台

表彰台とトロフィー。

トロフィーが立派で壮観だ!!

これもらえると嬉しいだろうね!!

第21回 東日本国際親善マラソン中央広場の表彰台とトロフィー

僕のスタート前に5キロや10キロの人がレースを終えて、やりきった清々しさがあふれている。

これからビールを飲みながら出店の美味しいものを食べるんだろうな~~と思う。。。

僕はまだ遠い遠い先!!

今回は珍しく妻と来たので写真と撮ってもらう。

過酷だ、見世物だなど言ってても始まらない。

練習の成果を出すべく全力を尽くすのみ!!

ヤルゾ!!!

第21回 東日本国際親善マラソンスタート30分前の僕

2)ハーフマラソンスタートからゴールまで

コースは変速な周回を3するもの。

ほとんど舗装されているが、途中2~300メートルぐらい砂利道があって、そこを2回走る。

道は広くほぼ平坦で曲がり角も多くないので、間違いなく走りやすい方のコース。

列のだいぶ前の方からスタート!!!

凄い勢いで抜かれる!!

抜く方がかなり少ない。

最初は落ち着いて抑え気味で走る予定だったが、周りにあおられて思わぬハイペースになった!!

最初の1キロが3分44秒。

これは練習でも走ったことがないペースでビックリ!!(計測がおかしいとさえ思える)

決して無理している感じではないので、よほど足が軽く気持ちも乗っていたのだろう。

それと、途中たくさんの太鼓で励ましてくれたのも大きかったかも!

ちなみに基地内ということから、沿道の応援は決して多くありません。

体にてきめんに疲労感が表れてきたのが3キロを過ぎてから。

今日のような日差しは昨年の秋以来だろう。

アスファルトからの照り返しもキツイ!

体がほてって、動かなくなってきた!

あとは必死に耐えつつ走るが、明らかに時間を追うごとにペースが落ちてゆく。。。

凄い勢いでそして大集団にどんどん抜かれた。。。

写真は5キロ地点。

第21回 東日本国際親善マラソンのハーフマラソンレース中

真ん中の白いキャップが僕。

1人で来るとなかなか自分が走っている姿は撮れないものだが、今回は妻に撮ってもらった。

既に疲労感は5キロとしてはやばいレベル!!

第21回 東日本国際親善マラソンのハーフマラソンレース中

8キロまではなんとか1キロ5分前後までのペースで耐えていたが、この前半で耐えて走ったのがかえっていけなかった!

この暑さの中飛ばしてしまったので、素直に大きくペースを落とすべきだった!!

コースは最初は建物や倉庫があるところを走るが、その後大きく離れたところまで行く。

何も使用されていないような雑草や荒れ地だ。

だから見晴らしは良い。

しかし日陰がなく、直射日光を浴びる。

平原からときどき向かい風が吹くが、それがかえって体をさましてくれるのでありがたい。

途中大きな橋があり、その登りがキツイ!

そこでは反対車線を折り返す前の人たちが大量に走っていて壮観!

「まだこんなに後ろにいるんだ」と思うと勇気づけられる。

9キロからキロ5分を大きく超えるペースに落ち込んだ。

ここでもはや完走自体が危ういことが分かった!!

残り半分以上あるのだから!!

あと12キロもあるのだから!!

暑さの影響も大きいが、多分それ以上に最初に飛ばしたことが最悪だったのかもしれない。

体が動かない!!

ペースの落ち込みは底なし。

写真は13キロ地点。

第21回 東日本国際親善マラソンのハーフマラソンレース中2周目

白い帽子が僕。

もう足動いていません。

歩幅狭く、スローモーション!(^o^)

第21回 東日本国際親善マラソンのハーフマラソンレース中

14キロからはキロ7分台。

16キロからはキロ8分台!!

もはや大きい橋のキツイ登りの2回目は歩くところまでいった!

それ以外はなんとか走っている体裁でいたが、スピードは歩いているのと同じ。

抜く人も決して早くない。

普段走り慣れていないような太った人にも抜かれていく。

情けない!

情けないが、ここまで来たからには、なにがなんでも完走したい!!

キロ8分台(9分近く)というのは歩きレベル。

実際に、僕が必死で体を動かしているその横から、歩いている人にスーーーっと抜かれた!!!(T_T)

ほとんどの給水ポイントで給水したが、倒れるのを防止するためのもの。

元気の出ようもない!!

ただし、頑張った甲斐はあった!!

ボロッボロになりながらゴール!!

ラストスパートなどほとんどなし。

結果、2時間10分強!!!

僕としては全く考えられないようなタイムを経験した!!

でも逆にいえば半分以上残したところでつぶれていながら完走できたのは自信になった!

慰めだったのは、妻が僕がつぶれたことに気がついていなかったこと。

だからあまり遅いとも思っていなかったようだ!!

とにかく異常な暑さの中ハーフマラソン2回目の完走ができた!!

良かったーーーーー!!!

3)ハーフマラソンゴール後

ゴール後はぶっつぶれた屈辱感もあったが、完走できた満足感が上回っていた!!

とにかく飲み物がぶ飲み!!

飲んでも飲んでも飲める!!

しかも出ない!(小便として)

これだったら、走っているときよほど水分不足だったのではないかと思ってしまう。

ここで楽しみにしていた食べ物が「ターキー」(七面鳥)

普段日本で食べられないですよね。

以前、座間キャンプの独立記念日解放日に食べたことがあり、その味が忘れられなかった!

ターキーはやはりデカイ!!

普通の鳥の足の2倍ぐらいある。

今回も美味かった!!

身は少々赤みがかっていて、鶏肉というより獣肉に近い感じ。

多少のクセはあるが勢力がついて元気が出そう!!(^o^)

ヘトヘトの僕にはちょうどいい!!!

写真は参加賞のバスタオル!

まさしくアメリカ~~ン!!(^o^)

moonstar、月星ですが。

大きくって使いであります!!

東日本国際親善マラソンの参加賞のバスタオル

完走証ももらいましたが、タイムが書いているのでどこかへ行きました(笑)

妻も楽しんでくれて良い想い出になりました!!

お祭り的な楽しい大会。

この東日本国際親善マラソンの後、これに代わるものとして、

第1回東日本ハーフマラソンが開催されることになりました。

第1回東日本ハーフマラソンのホームページ

⇒ https://www.runningkanagawa.com/half_m/

日程は2017年10月1日(日)です。

募集要項を見たら、やはり東日本親善マラソンと同じ。

スタートの時間割も!!(^o^)

10月なので気温がどうなるかはわかりませんが。。

これには出場できませんが、またいずれは出場します!!!

終わり

スポンサーリンク