「第6回UP RUN川崎多摩川河川敷オータムマラソン」15キロ(K)感想(2017年9月3日の体験談、口コミ、評判、レビュー)

<約4,400文字 一般的完読時間7分>

2017年9月3日(日)、多摩川河川敷で15キロを走りました!!

「第6回UP RUN川崎多摩川河川敷オータムマラソン」です。

アップランの大会は、皇居15キロを走って以来の2回目。

記録会的な大会ですが、運営はしっかりしているので良いと思います。

種目数は多いのが特徴で、今回も5キロ、10キロ、15キロ、

ハーフマラソン、30キロ、フルマラソン、そしてリレー、親子ランなど、

本当にてんこ盛りな大会!!(^o^)

僕は夏場はスピード練習しかしていなかったうえ、この時期まだ暑すぎる可能性があるので、ハーフではなく15キロにエントリーしました!

ガチに早い人が少ないはずで順位を狙えるということも頭に入っていました。

結果をいうと、最高の想い出ができました!!

15人中1位で優勝!!

タイムは今日の条件下では納得いくぐらい。

競技場を中心に走ることができることに特別感あり!!

それぞれがそれぞれの種目で頑張っているところも大変刺激を受けました!

それでは順を追って体験記を語ります。

1)JR川崎駅から古市場競技場の会場到着まで

会場は少々不便な場所です。

最寄りの鉄道駅は、南武線鹿島田駅でそこから徒歩17分

僕からするとこれは許容範囲外。

なのでJR川崎駅からバスを利用しました。最寄りのバス停からは徒歩3分!

ただこれ、少々迷いやすいです。

バス停は、JR川崎駅西口北のバス乗り場。

東急バスと川崎市バスがありますが、乗るのは川崎市バス。

87番乗り場の「川73系統 上平間行き」

乗り場番号と系統番号を混同しやすいので気を付けてください。

僕もてっきり73番乗り場とばかり思っていましたが、これがさっぱり見つかりませんでした。東急バスの運転手さんに教えてもらってようやく分かりました。

87番乗り場です。

川73(土手周り)上平間行きの時刻表。

頻繁にあるので安心できますね。

日曜日の朝8時台だって、10分に1本あります!

87番乗り場は、ラゾナ(LAZONA)というショッピングモールのすぐ前です。

右に見えるタリーズの少し右側正面です。

川崎市バスが来ました。

8時20分発です。

このバスに乗って約12分、古市場交番前で降ります。

古市場交番バス停。

古市場交番バス停から多摩川に向かって(バスの進行方向では右側)2分程度すると、車がビュンビュン通る道に当たります。

左側、川の上流方向。

右側、川の下流方向。

正面。ここの先が多摩川!

ワクワクします!!

多摩川河川敷到着!

すぐに古市場競技場が見えると思ったが・・・。

ない。。。

・・・・・・・・・・

いや、あった!(^o^)

スタンドや建物がある競技場を予想していたが、それがない競技場だっただけ!(笑)

左を見ると、アップランの運営本部(テント)が見えて安心!!

全景。

素晴らしい天気!!

素晴らしい景色!!

これから走る走路。

ほとんどが砂利道と聞いていたので心配したが、割と走りやすそう。

2)会場到着(アップラン受付)からスタートまで

受付は8時30分からだが、既に8時40分。

UPRUN本部で早速受け付け。

15キロ、10キロ、5キロは同時スタートということもあってか、受付も同じ場所。

手前が簡易式更衣室、右側奥がトイレ。

すぐ隣にこれらがあってありがたい!!

トイレは全部で4つ!

やはり右側が綺麗!

ゼッケンをもらい、着けた!

身が引き締まります!!

スタートまでまだ2時間以上あるので、ユニフォームは着ないで別のTシャツを着て自撮り!!

ヤルゾ!!

すべての種目のスタートとゴールは古市場競技場

1周5キロのコースで途中でも古市場競技場を経由する。

フルマラソンやハーフマラソンは競技場内を何周か走って距離を調整してから周回コースに出ます。

15キロはちょうど3周なので簡単!

途中上流の方で「ガス橋」をくぐります。

ほとんどが砂利道ですが、悪路ではありません。そしてほぼ完全に平坦。

下記がコース図。

引用:UPRUNホームページ(http://up-run.jp/2888/

最初のスタートはフルマラソンとフルマラソンリレーで、9時30分スタート。

その15分前の9時15分から説明あり。

説明中。

9時30分、フルマラソンとフルマラソンリレーがスタート!

そして30分後の10時ちょうどに30キロがスタート!!

さらに30分後の10時30分にハーフマラソンとハーフマラソンリレースタート!!

既に26度なうえ炎天下で暑い!

競技場を走るハーフマラソンとハーフマラソンリレーのランナー。

雲がいい~感じ。

いよいよ僕が参加する15キロのスタート直前!

同時に10キロ、5キロ、親子ランもスタートします。

スタート3分前。つまり10時57分。

自撮りと後ろに並んでいるランナー。

前方向の写真。

スタートしてここをまっすぐ走ってから右に曲がって周回コースに入ります。

3)スタートからゴールまで

スタート!!!

スタート後1キロの地点。

砂利道(ダートコース)はこんな感じでイメージほどには悪くない。

もちろんアスファルトのほうが記録が出るのは間違いないだろうが、こっちの方が足には優しいはず。

こちらに向かって走っているのは、既にスタートした別種目のランナー。

気温26度と高いものの、湿度54%ほどで湿気は高くないなので、ま~この時期として悪い条件とは言えない。

ただし、記録を狙えるコンディションでもないことは、はっきりしている。

そこで僕は今回はネガティブスプリットを狙うことにした!

ネガティブスプリットとは、前半より後半の方がペースが早くなる走り方。

最近のマラソンの世界的選手の主流の走りだそうだ。

一般ランナーでも長い距離であればあるほど、これを採用している人が多いようだ。

僕の今までの走り方は、必ず後半にペースが大きく落ちて「抜かれてばっかり」になりがちだった。。(^_^;)

だから今回は前半を抑えに抑えて、後半7キロでペースを上げたいと思った!!

それが実現すれば今まで抜かれてばかりだった後半で逆に抜いてばかりになるはず!!

今回ドジなことに計測用時計を忘れてしまった!!

だからスマホにインストールしてあるナイキランクラブを利用するしかないが、これでは途中経過を知るのは期待できない。

もはや体感覚、カンで走るしかないのだ!!

計測結果からいうと、最初の5キロの平均が1キロ4分44秒

抑えて走っている中では順調!

ところが、6~10キロの平均は4分51秒に落ちた。。

ただ最後の5キロで上げれば良し!!

・・・・ではあったが、残念ながら落ちた!!

条件としては途中曇って涼し目になったものの、風が少々強かった。

ただやはり僕の体力不足がそのままタイムに表れたといって良いだろう!

最後の5キロの1キロ平均が4分56秒

最後の1キロが例によって爆発して4分28秒だったので、いかに11~14キロに落ちたかがわかる。キロ5分14秒の区間があった。

よって今回も後半ペースが落ちた!

ただしいつもよりは平均したペースに近かったため、後半は人を抜いてばかりだった!!(^o^)

僕より長い距離を走っている人がほとんどなので、全く自慢にはならないのだが。。。

折り返し地点。

1人が立っていて「頑張って下さ~い」と声を掛けてくれます。

給水は12時まで5キロの間に1カ所で、12時から(実際には11時半頃から)2カ所に増えた。

小さいコップで水とスポーツドリンク、そしてお菓子類。

飲料は半分ぐらいしか入っていないことが多かった。

僕は大丈夫でしたが、この暑さの中、人によってはもっと設置して欲しいでしょうね。

あと、帰りに気がつきましが、水に浮かんだスポンジもありました。

頭、首や足にかけるのに良いですね!!

あと、コースは少年野球をはじめ多くの一般の人が利用しているため、邪魔になることもあり。特に少年は。。。(^_^;)

途中、少年に一緒に走られて、さらに何人かに併走された。道幅が狭いので危ないよ。(^o^)

4)ゴール後から帰路まで

ゴール!!!

僕は説明を聞き漏らしていて、手首に着けたゴムバンドにICチップが埋め込まれており、

ゴール時に機械にかざさなくてはならなかった。

それにより数秒ぐらいはロスしたが、係員がすぐ教えてくれたので助かった!

今までのハーフマラソンと比べると疲労度は高くない。

すぐに本部へ。

そしてすぐに完走証明証を発行してもらいました!!

結果は1位!!(15人中)

スタッフに「おめでとうございます!」と祝福してもらい、思いの外嬉しかった!!

完全に狙っていました!(笑)

もちろん結果は相手次第なので、自分でコントロールできるものではありません。

しかし、今回走っている中で、1位の感触があったのです。

なぜなら折り返しの人が走っているのを見ると、3周していてゼッケン800番台の人(15キロ)が僕の前には見られなかったからです。

すぐ後ろにもいなかったようなので、もしかしたら圧倒的だったかもしれません!!(^_-)

なんと派手なタスキが用意されていて、それを装着!!

スタッフに晴れ姿を撮ってもらいました!!

タイムは1時間12分32秒

1キロ平均4分50秒。

優勝賞品として、ソイジョイクリスピーのパック(12個入り)をもらう!!(^_^)v

今回は足のダメージもあまりなし。

競技場入り口の給水場をパシャリ!

河川敷の一番上からの遠景。

帰りも同じルートを利用。

バス停「古市場交番前」の近くに「古市場銀座」あり!!(^o^)

いや~~~素晴らしい大会でした!!

狙い通り優勝できたことが一番ですが、、、

運営も良かった!!

天気にも恵まれた!!

リレーや親子ランがあるので、和気あいあいとしたところもあってほのぼのしました!

砂利道なので、正式に記録を狙うのには向いていないと思いますが、

種目が多いので練習のためであれば、非常に良いと思います。

また出場しようと思います!

次回はハーフで優勝したいな!?(^o^)

追伸)

アップランホームページでの結果発表はレース2日後の5日でした。

非常に早い対応ですね!

僕の後ろの2位とは8分以上の差がありました。

他の種目の結果を見ると15キロだったから1位でしたが、他の種目では無理でした。(^_^;)

あと、写真もかなりたくさん撮られていて、ホームページ上で公開されているのも嬉しいところ!!

下の写真は、15,10,5キロ、親子ランスタート前の集合写真

結果ページ⇒ http://up-run.jp/wp-content/themes/UP_RUN/kekka/290903kekka1.pdf

写真ページ⇒ http://up-run.jp/290903photo1/#jp-carousel-7814

参考:アップラン(http://up-run.jp/2888/

終わり

スポンサーリンク