第43回富士裾野高原マラソン(2019年5月12日)の感想と評価、体験談(写真・動画多数)

シェアする

2019年5月12日、富士裾野高原マラソン大会のハーフマラソンに出場しました。

前日までの天気予報に反して、暑い日となりました。

スタート時24度、晴れ時々曇りで直射日光がキツい。

そしてなんといっても標高差250mあるうえ、何度もアップダウンを繰り返すタフなコース。

僕は昨年に続き2回目の出場でしたが、今年は暑かった分、非常にキツかった!!

ただし、運営面は非常に良かったですね。

特に給水が充実しており、お陰様で、水を頭からかぶること5~6回、

そしてなんと冷たい水を含ませたスポンジの用意があって、これも4~5回利用しました!!

本当に感謝です!!m(_ _)m

また、地元在住の北大陸上部の後輩が応援に来てくれて、走っている写真を何枚か撮ってくれた!(^_^)v

意外と本番で走っている良い写真は少ないので貴重。

種目はハーフ、10キロ、5キロ、3キロがあって、総出場者数約2800名。

ハーフだけだと約1320名。

では順を追って解説します。

1)事前郵送物

大会2週間前の4月28日に次のハガキだけが届きました。

第43回富士裾野高原マラソンのハガキ

やっぱり、ゼッケンや参加賞は事前に送って欲しいもの。

ゼッケンは当日あわただしい中付けたくないし、参加賞は出場できなくてもお金を払っているのでもらいたい。

スポンサーリンク

2)会場の裾野市運動公園到着まで

会場は裾野市運動公園まではJR東海道線三島駅又はJR御殿場線裾野駅からバスが出ています。それぞれ会場まで50分と30分かかると書いています。

僕は茅ヶ崎から国府津乗り換えで御殿場線の静岡行きに乗ります。

第43回富士裾野高原マラソン

茅ヶ崎から比較的近いとはいえ、御殿場線はめったに乗ることありません。

この線は東海道線国府津から、御殿場などをぐるっと回って三島まで続いています。

のどかな線なので1人ブラリ旅にいいな!と思いました。(^o^)

裾野駅に到着。

第43回富士裾野高原マラソンの御殿場線

このような小さな駅です。

第43回富士裾野高原マラソンの御殿場線

遠景。

第43回富士裾野高原マラソンの裾野駅

駅を出ても案内1つなく、1人が立っていて並ばせているようです。

第43回富士裾野高原マラソンの裾野駅

プラカードか看板ぐらいあるべきでは?

10分ぐらい待って、バスが来ました。

第43回富士裾野高原マラソンの裾野駅

既に三島から乗車している人が多く、僕は座れませんでした。。(>_<)

所要時間25分で会場到着!

第43回富士裾野高原マラソンの裾野市運動公園

3)ハーフマラソンスタートまで

美しい富士山がお出迎え!

第43回富士裾野高原マラソンの裾野市運動公園

正面の長~~いブースが受付。

第43回富士裾野高原マラソンの裾野市運動公園

細分化されているので待つことがありません。

第43回富士裾野高原マラソンの裾野市運動公園

出店の間を通ります。

第43回富士裾野高原マラソンの裾野市運動公園

昨年は競技場の外に陣地を取りましたが、今回は競技場スタンドの1番上にしました。

第43回富士裾野高原マラソンの裾野市運動公園

受付でもらった参加賞とゼッケン。

第43回富士裾野高原マラソンの裾野市運動公園

参加賞Tシャツはいつも同じデザインで色違い。昨年は濃い青でしたが今回は紺色。

ゼッケンに裏には計測チップが付いています。

シューズに装着するのに比べて手間が要らないので最高ですね!!

ゼッケンは前にも後ろにも付ける必要あり。最近は前だけでokのことが多い。

なぜだとろう?と思ったが、前を走っている人の名前と年代が分かる仕組みだ!(笑)

マラソン出場者にプライバシーはありません。(^o^)

開会式前のゲストによるトークショーが始まりました。

第43回富士裾野高原マラソンの裾野市運動公園

ステージ上の左がナビゲーターの木村ヤストさん。

真ん中がふるさとゲストランナー永田幸栄さん。

右がなんと日本選手権5000m4連覇尾西美咲さん。

第43回富士裾野高原マラソンの裾野市運動公園

太鼓の応援。

第43回富士裾野高原マラソンの裾野市運動公園

9時に開会式が始まりました。

第43回富士裾野高原マラソンの開会式

競技場裏のグランドはアップ場です。

第43回富士裾野高原マラソンの会場

アップ用グランドと出店。

第43回富士裾野高原マラソンの会場

僕も降りてアップしました。

第43回富士裾野高原マラソンの会場

僕の陣地からの眺め。

第43回富士裾野高原マラソンの会場

スタートの10時の20分前にグランドに入ります。

第43回富士裾野高原マラソンの会場

ちょっとだけ興奮を覚えます。

富士裾野高原マラソン大会スタート前

スタート20分前のグランドの様子。

目標タイム順に並びます。

富士裾野高原マラソン大会スタート前

昨年に続き地元在住の北大陸上部の後輩(種目は棒高跳び)が応援に来てくれました。

客席から撮ってくれた写真。

第43回富士裾野高原マラソン大会スタート前

スタート5分前の様子。

富士裾野高原マラソン大会スタート前

自撮り。

富士裾野高原マラソン大会スタート前

富士裾野高原マラソン大会スタート前

4)スタートからゴールまで

スタート前後の約1分。

スターーート!!!

富士裾野高原マラソン大会レース中

富士裾野高原マラソン大会レース中

富士裾野高原マラソン大会レース中

競技場を出ます。

富士裾野高原マラソン大会レース中

声援の中、花道を走るのは気持ちの良いもの。

富士裾野高原マラソン大会レース中

すぐに登り坂が始まります。最初の5キロはほとんど登りばかりです。

富士裾野高原マラソン大会レース中

2キロ地点。

富士裾野高原マラソン大会レース中

3キロ地点。

富士裾野高原マラソン大会レース中

給水所。

富士裾野高原マラソン大会レース中

手前がスポーツドリンク、先が水とはっきり分かれているので取りやすい。

中の水もしっかり入れてもらっていてかぶるのにありがたい!

富士裾野高原マラソン大会レース中

4キロ地点。

暑いし登ってばかりだしキツイ中、頑張って撮りました!!(^o^)

富士裾野高原マラソン大会レース中

6キロ地点の給水所。

富士裾野高原マラソン大会レース中

富士裾野高原マラソン大会レース中

7キロ地点からようやく待ちに待った明らかな下り!!

富士裾野高原マラソン大会レース中

例によって登りは苦手だが、下りは抜ける!

なるべく足に負担が来ないように水の流れを意識して走る!^^

富士裾野高原マラソン大会レース中

その後はしばらく断続的に登ったり下ったりで、それはそれはキツイ!!

富士裾野高原マラソン大会レース中

後輩が撮ってくれた写真。

第43回富士裾野高原マラソン大会レース中

なかなかこういう写真がないので貴重。

第43回富士裾野高原マラソン大会レース中

10キロ地点。

富士裾野高原マラソン大会レース中

15キロ地点。このうように1キロごとの表示が明確。

富士裾野高原マラソン大会レース中

17キロ地点。もう残りはほとんど下りだけ!

富士裾野高原マラソン大会レース中

僕のレース解説をします。

この暑さ、このコースではプランを練るような状況ではない。

最後の5キロに見せ場を作れればいいな!という程度。

それでも給水とスポンジがしっかりと癒やしてくれた。

あと、霧吹きも何度か浴びることができた。

水をかぶりすぎたせいか、お腹が冷えて違和感を感じたので時々手をお腹に入れて温めていた(笑)

途中、少し登り坂で頑張ったせいなのか、最後の5キロも見せ場にはならなかった。

昨年は4分10秒ペースで駆け下りた坂も、今回は4分30秒以上のペースだった。

それでも1時間47分程度で走れたのだから、頑張った方かもしれない。

5)ゴール後帰路につくまで

ゴーーーール!!!

振り返ってパシャリ!

ゲストの永田幸栄さん(白いTシャツの女性)がお出迎え。

富士裾野高原マラソン大会レース後

第43回富士裾野高原マラソン大会レース後

さらに続いてゲストの尾西美咲さんがハイタッチしてくれます!

第43回富士裾野高原マラソン大会レース後

日本選手権5000m今年で4連覇した現役バリバリの選手ですから貴重です!!

第43回富士裾野高原マラソン大会レース後

すぐに完走証がもらえます。早い!

第43回富士裾野高原マラソン大会レース後

次にスポーツドリンク500ml(ヤカウルトクイックチャージ)が渡されます。

第43回富士裾野高原マラソン大会レース後

僕の完走証

第43回富士裾野高原マラソン大会レース後

天候 晴

気温24.0度

湿度40.0%

タイム:1時間47分40秒。(グロス)

順位(50歳代):70位(エントリー数359名)

総合順位:260位(エントリー数約1320名)

タイムは昨年より5分ぐらい遅いが、昨年との気温差が10度ぐらいあるので仕方ないだろう。

第43回富士裾野高原マラソン大会レース後

豚汁の無料配布!!ありがたい!!(^o^)

第43回富士裾野高原マラソン大会レース後

帰路につきます。三島行きのバスに乗ります。約40分かかります。

第43回富士裾野高原マラソン大会レース後

参加賞Tシャツ。もうTシャツがあまりまくっているので、あえて袋から出さず(笑)

第43回富士裾野高原マラソン大会レース後

まとめ:

非常に良い大会だった。

特に会場が良いのと、富士山に向かって走るロケーションがいい!!

今回も走り始めてすぐに富士山が見えなくなったのは残念だが、時折吹く風が涼しく感じられたし、湿度も40%と低いのが多少助かった。

沿道の応援、そして給水での声がけが凄く良かった!!

真夏の大会でもないのに、スポンジと霧吹きが用意してくれた主催者の配慮に感謝!!

来年もできれば出たい!!

参考:

第43回富士裾野高原マラソン大会公式ホームページ

第43回 富士裾野高原マラソン大会 大会要項 主 催 裾野市陸上競技協会 共 催 静岡新聞社・静岡放送 主 管 静岡東部陸上競技協会 後 援 裾野市・裾野市教育委員会・NPO法人裾野市スポーツ協会 支 援 陸上自衛隊駒門駐屯地・裾野市交通指導員会・㈱ヤクルト本社・クラボウ・裾野市観光協会・交通安全協会裾野地区支部裾野分...

スポンサーリンク